このページの先頭へ

学科・コース

美容科

ヘアメイクから、ネイル、着付けまで学び
あらゆる人を笑顔にできる
プロフェッショナルを養成します。

目指す資格

  • 美容師免許(国家資格)
  • 【SP】国際美容協会 着物着付師初中伝
  • 【SP】BIA ブライダルコーディネーター技能検定3級(国家検定)
  • 【SP】JNEC ネイリスト技能検定3 級
  • 【SP】Ajesthe 認定フェイシャルエステティシャン・認定ボディエステティシャン
  • 【SP】JPCA 色彩技能パーソナルカラー検定モジュール1

【SP】 はスペシャリスト選択コース。受講した方が資格を目指せます。

目指せる職業

  • 美容師
  • ヘアメイクアーティスト
  • メイクアップアーティスト
  • ブライダルコーディネーター
  • アイリスト
  • スパニスト
  • カラーリスト
  • 着付け師
  • ネイリスト

全国平均を大きく上回る、トップクラスの合格率!!

Point-1
経験豊富な講師陣が導く「国家試験合格」

全国平均を大きく上回る、トップクラスの合格率。

Point-2
美容師以外にも幅広く活躍

ネイリスト、アイリストなど多くの分野を学びます。

美容師国家試験(実技・筆記)合格率97.1%(全国平均85.1%)、就職率97.1%、進路決定率100%

※2020年3月卒業生実績

心からの笑顔を引き出す「美のプロ」に。

美容師ってどんな仕事?

ヘアカットやパーマ、スタイリング、カラーリングなどを行い、お客様を美しくする仕事。持っているスキルや資格によってメイクやネイル、着付けまで仕事の幅も広がっています。ヘアサロンで働くほか、結婚式場、テレビや雑誌などのマスコミ業界で活躍する美容師もいます。

美容師になるには?

高校を卒業後2年間専門学校に通い、所定の課程(カリキュラム)を修了すると、国家試験を受験する資格が得られます。さらにこの国家試験に合格し「美容師免許」を取得した人が、美容師として働くことができます。

「キレイ」をつくる確かな技術と感性を身につける。

カリキュラム

基本から応用までの技術の習得はもちろん、コミュニケーションや接客マナー、運営管理など、美容師に求められる知識とスキルを幅広く、そしてしっかりと学ぶことで、お客様一人ひとりに寄り添った施術や提案ができる実践力を身に付けます。

関係法規・制度 美容師法および業務に関する法令や制度を学びます。
衛生管理 公衆衛生、感染症、環境衛生、消毒の意義や目的および消毒法について学びます。
保健 人体の構造と機能、皮膚・毛髪などの構造について学びます。
香粧品化学 香粧品化学のはたらきを理解し、必要な化学的な知識を学びます。
文化論 ヘア、ファッションの歴史を学び施術の際に必要な美的感覚と表現力を養います。
美容技術理論 美容に用いる器具や機械の種類と目的を理解し、基礎的な技術理論を学びます。
運営管理 経営管理および労務管理の基本的事項や接客の重要性を自覚し消費者対応の基本を学びます。
美容実習 美容技術の基本をしっかり学び、実際のサロンワークに役立つ実践力を身に付けます。
一般教養 専門的な技術者としての自覚をもち、芸術などの教養を学びます。
専門教育 メイクアップ、アップスタイル、着付け、エステティック、ネイル、まつ毛エクステンションなどトータルビューティーを学ぶほか、美容国家試験対策を実践的におこないます。
スペシャリスト選択コース クリエイターコース、アレンジヘアコース、メイクデザインコース、着付けコース、ブライダルコーディネイターコース、ネイリスト技能検定コース、エステティシャンコース、色彩技能パーソナルカラーコース

資料請求

MENU